近田春夫
「超冗談だから」
(Solid Records/2016.11.23)
 

秋元康、のん が楽曲提供!J-POP界のレジェンド、近田春夫。久々のソロアルバム発売決定!
 
ソロ名義としては「星くず兄弟の伝説」から実に38年ぶりの近田春夫ニューアルバム完成。
作家陣には、秋元康、のん、AxSxE、児玉雨子らに加え、筒美京平マニアの市井の作家などが参加。
男性アイドルポップス、超ハイスピードなロック、超低音で歌うムード歌謡ロック、ラテン歌謡、
ディスコ歌謡、筒美京平オマージュ曲、シティポップ、ロックンロール、名曲「ああ、レディハリケーン」、
ジューシィ・フルーツへの提供曲のセルフカバーなど、いい意味で統一感の無い、「ひとりザ・ベストテン」
的な歌謡ロック歌ものアルバム。ひょんな冗談から生まれたアルバムです。ギターで、のん、AxSxE参加。
 

「」

収録曲

1. ご機嫌カブリオレ
2. 超冗談だから
3. 0発100中
4. ミス・ミラーボール
5. ラニーニャ 情熱のエルニーニョ
6. 途端・途端・途端
7. 夢見るベッドタウン
8. ああ、レディハリケーン
9. 今夜もテンテテン
10. ゆっくり飛んでけ  
 

日本のロック、歌謡曲、HIPHOP、J-POP、ありとあらゆるジャンルを股にかけたレジェンド、近田春夫が久々のソロアルバムをリリース!近田春夫ソロ名義としては『星くず兄弟の伝説』以来実に38年ぶり!今回は、楽曲は秋元康、のん、A×S×E(NATSUMEN、BOAT)、児玉雨子、など一筋縄ではいかないメンツが楽曲提供。のん提供曲では、バックをSOLEILとのん が演奏!いまだに最先端のセンス、必聴! (C)RS